05<< 2017/06 >>07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-11-05 (Mon)
 完全に小毬ちゃんのルートに入ってしまいましたね…。
 
 それでは、続きから。


 20121105_1.jpg
 小毬ちゃんが姉御(来ヶ谷唯湖)を「ゆいちゃん」と呼ぶシーン。
 うおぉ、このシーンいつ来るのかなーと待ってましたぁ!
 照れてる姉御も可愛いですね。
 どうでもいいけど、この体操服(スパッツ)ってブルマよりエロいと思うんだけど、今の女子高ってこんな感じなのかしら…?
 どこ行けば見れますか?

 20121105_2.jpg
 寝ながらトレーニングする真人(大迷惑)。
 ってか、なんで真人が二段ベッドの上なんだろう?
 普通は逆だろー。 

 20121105_3.jpg
 夜中にジュースを買いに行く理樹。
 ジュース買いに行くだけなのに、わざわざ制服に着替えるとか律儀。

 20121105_4.jpg
 小毬ちゃんホント可愛いなぁ…。
 自分で「いやぁ、落ち着こう…まずは…」とか言っちゃうし、文字として書き起こせない「うにゅ」とか言いながら笑うところとか。
 あーもう、中の人が例え41歳でも全然いけます結婚して下さい。

 20121105_5.jpg
 小毬ちゃん、第2話に続いて再びパンチラ(というかパンモロ)です。
 第2話より全然おっけぇ~なエロさですね。
 ありがとう小毬ちゃんヽ( ´ー`)ノ

 20121105_6.jpg
 そして、なぜだか不評が多い(?)私服の小毬ちゃん。
 そうかなー?
 個人的には、ちょっとリボンと服の色が合わない気がするけど十分可愛いじゃないですか。
 あと、やっぱり小毬ちゃん大きいなー!

 20121105_7.jpg
 小毬ちゃんに抱きつかれたい。
 小毬ちゃんに抱きつかれたい。
 小毬ちゃんに抱きつかれたい。

 20121105_8.jpg
 そしてそして…天候悪化。
 原作知ってる人は、多分ここで「ついにきたか…」と思ったのではないでしょうか…?





 20121105_9.jpg
 小毬ちゃーん。・゚・(ノД`)・゚・。
  
 20121105_10.jpg
 小毬ちゃーん。・゚・(ノД`)・゚・。
 あのね、一応弁解させてもらうけど正直言って、小毬ちゃんが泣いている重要なこのシーンで、この構図は卑怯だよぉ…。
 なんだよ、このエロ過ぎる太ももと見えそうで見えないとか。
 感動のシーンで泣きながら「見えないょ…」とか思っちゃってゴメンなさい小毬ちゃん。



 …はい。
 そんな感じで第5話が終了しましたけど、真面目に感想を。
 正直言うと、もう1~2話ぐらい日常シーンを入れて欲しかったかなーと思います。
 ちょっと、小毬ちゃんルートへ行くの早いというか…。
 もう少し小毬ちゃんの可愛らしさをアピールしてからの方が、(原作知らない人たちへの)小毬ルートのショックは大きくなって感動できるんじゃないかなっと感じました。 
 話数とか尺とかの問題もあるし、スタッフの全力さが伝わってくる丁寧な作りなので、妥協して「このライン」だったのかな…?
 まぁ逆に考えると、早目に小毬ちゃんルートを消化しちゃえば、あとの話数は元気な小毬ちゃんが見れるということになりますしね。
 ムードメーカーだからこそ、早目にルートを消化したかったのかなーと考察してみたり。
 あと、個別ルートに入るのはいいんですが、他のキャラたちもちょい役でいいから出して欲しいなー。
 今回は、はるちん、謙吾、クドなど全然出てこなかったし、背景にいるだけでもいいので出てくれると嬉しいなーと思います。
 
 とにかく、ホント良い感じに仕上がっているので今後も期待してますよ~。




 20121105_11.jpg



関連記事
| あにめ | COM(0) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。