09<< 2017/10 >>11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-03-18 (Sun)
ちょっと前からPS【WILD ARMS 2nd IGNITION】をちょこっちょこやっていました。

WILD ARMS 2nd IGNITION
http://www.jp.playstation.com/software/title/scps10089.html

クリアしたので、簡単に感想を。

ネタバレになるか微妙なので一応、続きから。

ワイルドアームズシリーズは、4と5はクリアしてて、それ以前の作品もいつかプレイしたいと思っていた。

とは言え、もう10年も前の作品ですから今更って感じだったんですが。

なんか「吸血鬼+金髪+幼女+古風な口調」という僕の好みドストライクなキャラがいるらしいのです。

で、その子マリアベルに逢いたくて、プレイし始めました。

20120317.jpg

この子です。

しかしどうやらこの子、隠しキャラ扱いらしく、終盤近くじゃないと仲間にできないらしい。

一応、仲間にすることも無事できました。

では、感想を。


さすがに古い作品なので、グラフィックなどは難ありですが、当時としてはまぁまぁ良い方だと思います。

シリーズ通してのウリでもある「フィールドアクション」は健在。

僕はコレ苦手なんですけどね。

ただ、ダンジョンの謎解きの難易度は高いというか、ヒントがほとんど無く辛いレベル。

ヌルゲーばかりやってる自分には、攻略本やサイト必須でした。

音楽も良い感じに雰囲気が出ており、ゲーム終了後も耳に残るのは褒める点でしょうね。

戦闘の難易度は結構簡単で、特に経験値稼ぎとかせずにスムーズに進めることができました。

ただ欠点として上げるなら、ストーリー展開が大雑把でご都合主義過ぎるなーと。

メインのストーリーは決して悪くないのですが、セリフ回しが速く演出の間が抜けているせいで感情移入が出来ない。

例えば、
A「僕はダメな人間なんだ!」
B「諦めるな!」
C「みんなでがんばろうよ!」
A「そうだ、僕には仲間がいるんだ!」

こういう速いやり取りが何度も何度も繰り返されるため、さすがちょっと「おいおい?」って感じ。

特に、今でこそ当たり前のボイスがないので、余計そう感じるのかな?

他がなかなか良かった反面、その部分だけが非常に残念でした。

これを機に、いつか他の過去作品や、4と5ももう一度やってみたいですな。

まぁ、古い作品なのでオススメはしにくいですが、決して悪くはない作品でした。




関連記事
| げーむ | COM(0) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。